沖縄の黒糖で黒糖パンを焼きました!

スーパーでミネラルがたっぷりで美味しそうな黒糖の塊が売っていたので、お菓子やパン作りにいいかな~と

思い購入してみました!

うちに帰ってきてからはナイロン袋に黒糖を入れてめん棒でたたいて粉状にまで砕きました。それをパン生地に

たっぷりと練り込んで茶色いパン生地を発酵させて手作りのちぎりパンを焼いてみたのです!

焼き上がりは本当にふっわふわでもっちもちでした!パン生地をちぎる瞬間にプーンと甘い黒糖の香りが漂って

いて、食べてもふんわり黒糖の香りを感じることができるパンに仕上がっていて、ちょっと自分でも感激してしま

いました!

普通のお砂糖やキビ砂糖でいつもパンを作るのですが、黒糖はこくがあって独特の風味があるのでやっぱり良い

感じです!

すごく美味しくてすぐに家族で食べるとなくなってしまうので、次回は倍量で仕込みたいな~なんて思ったのでした。

そして、次回はここにレーズンとクルミもたっぷりと入れてさらにおいしいちぎりパンを目指そうと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ