ビビンバ用石鍋でカレー鍋

北海道沖で猛烈に発達した低気圧により、関東地方も冷たい北風となっています。

こんな寒い時には鍋が一番ですが、今回は少々嗜好を変えて、石焼ビビンバの石鍋でカレー鍋にしてみました。

しかし、使っているコンロはIHで電気です。

カセットコンロもあるのですが、寒さで火力が低下してしまいなかなか煮るまで時間がかかってしまいます。

仕方なく、ステンレス鍋で下煮をして、カセットコンロで温めた石鍋に移すことにしました。

カレーベースのツユに、白菜や豆腐、玉ねぎや人参、チキンボールなどを入れて煮るだけです。

IHの鍋が出来上がる頃には、石鍋もかなり熱くなっており具を移します。

土鍋もありますが、ヒビが入っており保温性は石鍋の方が上で、石鍋は火をはずしておグツグツしています。

そして、食べきるまでカレー鍋は冷めることはありませんでした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ