早く早くと焦るのは止めた!!

早くしなきゃ!早くして!さっさと片付けて!

ふと気づくと、自分の中にこんな感じの「とにかく急げ!」って言う言葉が物凄く多く仕舞われていることに気付きました。

朝起きて歯を磨いていても、ドレッサーの前に座ってお化粧していても、洗濯物をほしていても・・・。

一日中何かをする度、しようとする度に、如何に早く片付けるか、どうしたら次の事に早く取り掛かれるか、そればかりに囚われている感じです。

でももう今は、子供を学校に送り出さないと行けないわけでもなく、自分が仕事に行かないと行けないわけでもなく、時間に縛られているものは、とっくの昔に無くなったいることに気付きました。

ホント、習慣っていうのは怖いです。小さい頃から「急ぎなさい」「早くしなさい」と追い立てられるようにして過ごしてきた時間があまりにも長すぎて、今の自分の時の流れを全くといっていいほど、きちんと掴んでいなかったんです。

きちんと日々を過ごすようにすべきじゃないかと、今更ながらに思いました。

ということで、今の私のお呪いは、「焦るな!焦るな!一つずつをきちんと丁寧に」です。

急いでも1分は1分。同じ1分なら、もっと大事に丁寧に時間を重ねて行こうと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ