zenfone3は噂で聞いたのとはと少し違っていた

もうすぐASUSから3機種発売予定のzenfone3シリーズのミドルクラスがメモリーが3Gもありながらまさか約2万7000円というお手軽価格で提供されるとは思いもしませんでした。

今後のドル円の為替次第ではさらに安くなる可能性があるので、半年前からACERのZ530購入予定で準備してきた私ですが予定変更の可能性があります。

基本的にASUSは余ったスマホの在庫を安売りするというより、なかなか価格が下がらない旧端末がいつの間にか市場から消えてしまうという、ガッチリというか隙の無い販売戦略のようなので、来年まで待っても2万円以下にはならないかもしれません。

ただ格安で唯一狙えそうなのが新品同様のアウトレット品です。ASUSUのアウトレットストアではzenfone2も2RASERもSELFYも激安価格で売られていたので、3もありえると思います。

事前の噂ではzenfone3シリーズにはフルセグ・ワンセグ搭載の機種があるはずなのでしたが、今回発表された中にはその気配が全くないのでがっかりでしたが、いずれその搭載機種が市場投入されれば、それ無しの今の機種がストアで激安販売される可能性は大なので大いに期待しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ