水素水サーバーを利用して水素水をたっぷり飲もう

最近注目を集めている水素水ですが、健康にどのようにいいのでしょうか。アンチエイジングの研究などで、老化の主な原因の1つは活性酸素であることがわかってきました。活性酸素は細胞やDNAを傷つけてしまう作用があります。私たちは紫外線やストレスなどで過剰に活性酸素を発生させてしまう環境にあります。水素水にはこの活性酸素を取り除いて、老化を遅らせて健康を維持する効果があるのです。

水素水は水の中に水素ガスが溶けた状態のものです。濃度が高いほどいいと言われますが、時間の経過とともに逃げていくという性質があります。

水素水は、ボトルなどでもコンビニなどでも販売されています。ただ、普通のミネラルウォーターなどに比べると価格は高くて、気軽にがぶがぶと飲むというわけにもいきません。

そこで登場するのが水素水サーバーです。水素水サーバーを使って家庭で水素水を作れば、いつでも気軽に飲むことができます。時間がたってしまって水素が抜けてしまうという心配もありません。

とはいっても、水素水サーバーはまだ家庭にそれほど普及しているわけではなく、ある程度高価なものです。きちんと高濃度の水素水を作れて、リーゾナブルな価格で性能のいいものを選びたいものです。

水素水サーバーには電解式と飽和式があります。電解式は電極のそばに水を通過させて電気分解で水素水にするものです。また飽和式とは、電気分解で取り出した水素を、高い圧力をかけて水に溶け込ませたものです。

飽和式の方が高い水素濃度が得られ、水素が抜けにくい水素水が得られますが、電解式に比べて高価なものになります。

水素水サーバーはレンタルで利用するのも有力な選択肢です。月々の摂取量を想定して、市販の水素水と費用を比べてみてください。水素水サーバーの方が安心してたっぷり飲める筈です。家族で使えば、なおさら安上がりになります。

水道水を利用できるかどうかもチェックしておきたいポイントですね。水道水は塩素を含んでいるので、そのままでは水素水を作れませんが、浄水機能を備えていれば水道水からでも可能です。

購入する場合やレンタルを利用する場合、ホームページやランキングサイトで性能や価格を比較検討するのがいいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ