絵本はの買取は専門業者の方が高く売れる

ストーリーを考えるのが好きで、以前に絵本のスクールに通っていたことがありました。絵本は大人が読んでも、楽しいものですね。名作の絵本や珍しい絵本などに興味が深まって、本屋さんや中古本のお店で次々に購入し、現在もかなりの数の絵本が残っています。

性格的に収集癖があるのかもしれなと思ったほど、絵本収集にハマってしまいました。数年前に一度処分しようと思いましたが、どれも味わい深い本ばかりなので手放せなったのです。しかし、ついに処分する気持ちになりました。実は数年前に普通の書籍と一緒に絵本も数冊買取店に持って行きました。その時の絵本の買取額は1冊10円~30円ぐらいと安く、もうやめたと感じたのです。

確かに高く売れる種類の絵本ではなかったので仕方ないのですが、ちょっと寂しいものです。最近知ったのですが、絵本は絵本を専門に扱っている買取店の方が高く売れるようです。専門知識があるため、一冊一冊の価値をしっかり確認して買い取ってもらえることも嬉しく感じます。絵本以外の専門書なども、その分野の買取店があればその方が安心して出せそうです。大好きな絵本だけ数冊残して、後は全て絵本専門の宅配買取店で出してしまう予定です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ