顔のシミをとって綺麗になりたい!〜皮膚科へいく〜

体を動かすのが好きで、アウトドア志向のわたし。夏はキャンプ、冬はスキー一年中楽しいことたくさん。
けれど近頃気になるのはお肌の事。しっかりとした紫外線対策をしていたにもかかわらず目の下にまたこめかみに出てきたシミ。シミはいまは除去できる時代。でも恐らく保険適用外のはず
。なかなか決心できなかったけど、仕事が入ってきたので、これを機会にシミを取ることを決心しました。
朝から天候が悪く一瞬ためらったけど
今日みたいな日は病院が空いてるだろうと車を皮膚科に走らせました。
朝早かったからかわたし以外誰もいない。ドキドキしながら待合で待つと
程なく名前が呼ばれました。診察室にはアナウンサーかとおもわれるほど滑舌のいい看護師さんがいて丁寧に問診してくれました。そこでいわれたのが
「これはイボです。」の一言。
シミじゃない?!じゃあ取れないの?!
「なので液体窒素で焼きます」
との答えでした。
レザー除去にドキドキしてたのに拍子抜けです。最終的な先生の判断で結局イボ決定です。液体窒素が速やかに用意されて何度か綿棒を当てていただき
また一週間後に通院となりました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ