アジアドラマの感想を語る

私がハマってるアジアドラマは「スウィート・ドリームズ~一千零一夜~」です。内容は、チョウ・シンイエンが新婦のマデリンさんが白いバラが嫌いでピンクのバラにかえろうと言うのです。

新婦に10万本は無理と説明するのです。新婦はあなたが中国の会社に頼んだからいけないと言うのです。ボーハイに進路が花の交換が難しいのを承知で頼むのです。チャン・モーがウェン副社長がチュアンシアンと結託しうちの株の売却を株主に勧めると聞いたのです。バオニー交際2か月彼氏がドローンで花束を贈ったけど別れたのです。

リンチーは店長からお会計だと勘違いされるのです。バオニーは恋人をポイ捨てしてもともとタイプじゃなかったと言うのです。リンチーはバオニーも失恋すると大食いになるのが嬉しそうなのです。解放されてすっきりしたとバオニーの言い分なのです。ボー・ハイはウェン副社長が会社を狙っててもとても気にしてない様子なのです。ボー・ハイが夜中に腕輪をしてなかったら怖い夢でコウモリに追いかけられて今度は腕輪をして寝るのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ